6th Week

週末に雪が降った。
僕が住む須賀川市に雪が積もることは、それほど多くはない。今回の雪はこの冬いちばんの積雪だったけれど、10cmくらいだった。1時間ほど雪かきをした。雪が積もっていたほうが体感としては暖かいから、雪かきをするのは面倒だなと思いながらもどんどん積もってもらって結構なのだが、太陽が顔を出せばすぐに解けてしまう。雪が解けるとモーレツに冷えはじめるから、ストーブの前に座りこんで身体を炙る。全くもって陶芸ってのはもっと暖かいところでするもんだと思う。けれども雪が積もっている日の制作は、とても静かでいいものです。

ところで、制作が捗らないときのストレス解消には料理をするのがいちばん。作り始めから完成までの時間が陶芸とは比べものにならないほど早いから、悩んでいる暇などなく完成に至るところが良い。最近のお気に入りは米粉のパンケーキで、焼き加減が難しいところもやりがいがある。焼きすぎてすこし焦げてしまっても食べてしまえばオーケーだ。

→ 2019 / 7/3 – 7/9

7th Week

関連記事

  1. 10th Week

    庭の福寿草がきれいに咲いた。ここ2.3年は作品制作に追われてしまって、庭の面…

  2. New Year

    新年おめでとうございます。亥。今年は かたち の美しさを意識して…

  3. 11th Week

    好きな物事を作品に投影するのって、なかなか難しい。食器としての制約のせいなの…

  4. 9th Week

    本焼成で白く焼き上げた磁器に、上絵の具を塗る。絵を描くというよりも、色面をつ…

  5. 5th Week

    日曜日に磁器土が届いたから、今週はずっと形づくりをしている。いままでよりもも…

  6. Kyusyu

    テレビに流れているマティスの番組を見ている。美術番組というのは、これは美術館…

  7. 7th Week

    だいぶ形はよくなってきたかなと思う。削る工程は好きな工程だから、苦もなく…

  8. 8th Week

    作品を削っている時間が増えてしまって仕上がりが遅くなり、本焼成も予定より大幅…

PAGE TOP